鼻粘膜焼灼術(コブレーションシステム)を受けた その2

こぶへい

ぜったい噛むこのタイトル。

これは鼻の粘膜を火傷させることで粘膜を引き締め、鼻水を止めたり(正確には異物に反応する粘膜のセンサーを塞ぐ)、鼻の通りを良くしたりする手術。

これまでトリクロール酢酸CO2レーザーによる鼻粘膜焼灼術を受けてきたが、今回は最新テクノロジー?であるコブレーションシステムによる手術を受けた。

その内容をレポートする。

※素人が書いているので、不正確なところもあるかもしれない。あしからず。

続きを読む 鼻粘膜焼灼術(コブレーションシステム)を受けた その2

Word 2007で起動の度に変なメッセージが表示される不具合の解消方法

Word 2007で起動の度に変なメッセージが表示される不具合の解消方法

PCのHDDがぶっ壊れたので、Windowsを再セットアップ。

その際に、Microsoft Office 2007をインストールしたところ
Word 2007に不具合が・・・。

その解決方法を記す。

 

続きを読む Word 2007で起動の度に変なメッセージが表示される不具合の解消方法

11月の思い出 その2 フォーミュラ・ニッポンとビーナス&マーズ

早いもので11月も最終日。
誕生月だった11月の思い出を日記代わりに記す。

mixiのやつはhttp://graygoo.jp/をみろ。

続きを読む 11月の思い出 その2 フォーミュラ・ニッポンとビーナス&マーズ

11月の思い出 その1 パラグライダーと岐阜大仏

早いもので11月も最終日。
誕生月だった11月の思い出を日記代わりに記す。

mixiのやつはhttp://graygoo.jp/をみろ。

続きを読む 11月の思い出 その1 パラグライダーと岐阜大仏

iPhone・iPad向け電子書籍をApp Storeで販売するまでの流れ その1

iOS Developer Program

現在、うちの会社ではiPhone(iPod touch含む)・iPad向け
電子書籍の制作・販売体制を構築中。

というわけで、そのiPhone・iPad向け電子書籍を
App Storeで販売できるようにするまでの流れを記す。

(※2010年10月現在の内容)

長いので今回はその1。

あ、ちなみにiPhone・iPad向け電子書籍とは
iPhone・iPadで読むためのビューワー」と
文章や挿絵などの書籍データ」がセットになった電子書籍のことで
iPhone・iPadの「アプリ」として提供する。

現時点ではビューワーが整備されていないので
この手段で電子書籍を提供することが最善と思われる。

続きを読む iPhone・iPad向け電子書籍をApp Storeで販売するまでの流れ その1

【芸術祭】make:Ogaki Meetingに行ってきた

最近、あいちトリエンナーレという芸術祭が
名古屋を中心に行われているが、実は大垣でも、
岐阜おおがきビエンナーレという芸術祭が
昨日(2010年9月26日)まで行われていた。

その活動のひとつとしてmake:Ogaki Meetingという
ITやメカ、映像などを駆使したものづくり、
いわゆるメディアアートの展示会が開催されていたので観てきた。

※絵画や彫刻など古くからあるアートではなく
ITやメカ、映像など近代的な技術を使ったアートをメディアアートという。

続きを読む 【芸術祭】make:Ogaki Meetingに行ってきた

楽してよいが手を抜いてはいけない

個人的に仕事の取り組み姿勢で意識していること、および、仕事仲間に求めていること。

「楽してよいが手を抜いてはいけない」

「楽をする、楽をしたい」というのは効率化に繋がる。

だから、その意識を持つことはよいことだと思っている。

しかし、それが品質の低下に繋がるのは、ただのナマケモノ。

品質を保ったまま、効率化に繋げてほしいっす。

と、心の声を具現化。

お金周りに関する覚書

基本的なこと

  • 売上高-売上原価=粗利
  • 粗利-(販売費+一般管理費)=営業利益
  • 営業利益-(営業外損益+特別損益+税金)=当期純利益

一般的な経営指標

  • 当期純利益÷売上高≧1% → 安全な経営
  • 自己資本比率≧20~30% →借り入れが少なく安全な経営
  • 流動資産÷流動負債×100 =流動比率<100% →危ない

流動資産

  • 1年以内で現金化できる資産

流動負債

  • 1年以内で支払う義務のある負債

正社員の給料は固定費。派遣社員の給料は変動費。