【メモ】Google ChromeとGoogle docsを連携させてPDFを読む方法

もともとOperaというマニアック?なブラウザを使っていたのだが
先日のマイナーバージョンアップが不具合多くてダメダメだったので
泣く泣くGoogle Chrome(Plus)に乗り換えた。

そしたら、このGoogle Chromeさん、PDFが見られないのよね。

私だけなのかよく分からないが、PDF Readerを再インストールしても、
Acrobatの設定を「ブラウザで見る」にしても、ちっとも見られない。

というわけで、解決方法を探したところ
面白いPDFの読み方があったので、メモの意味も込めて以下に記す。

◯概要

Googleのサービスに、オンラインでPDFやPPTなどを
読むことができる『Google Docs Viewer』ってのがある。

このサービスと『PDF/PPT/TIF viewer with Google docs』という
仕組みを使って、PDFをGoogle Chromeで読めるようにする。

◯PDF/PPT/TIF viewer with Google docsとは?

PDFのリンクをGoogle Docs Viewerで開くリンクへ
自動的に変換してくれるGoogle Chromeの拡張機能。

これがあれば、インターネット上のPDFを
『Google Docs Viewer』で手軽に読めるようになるわけ。

さらに、PCでPDF Readerを立ち上げる必要が
なくなるため処理が軽くなるというメリットも。

◯手順

  • 下記にアクセス。
  • 見出し横にある「install」をクリック。
  • インストールして終わり。

それにしても、いろんなことがクラウド化してるねえ。

従来のようなIT投資はいらなくなってるし、
便利な時代になったものだわさ。

うちの会社もこういったサービスを
どんどん導入・活用すればいいのに。

関連する記事

投稿者:

graygoo

こんなやつです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です