ゴールデンウィークの思い出 1日目 階段から落ちる

5月1日、僕は死にそうになった。

家の階段から落ちたのだ。

寝ぼけまなこ、かつ、靴下を履いた状態で
階段を降りようとしたのがいけなかった・・・。

漫画のようにつるっと仰向け状態で滑り、
一瞬身体が中に浮いて、階段の角に衝突した。

「ヴォ!」って変な声が出た。

そしてムチウチになった。
痛くて首が回らねー。

まさか、階段から落ちてムチウチになるとは…。

ゴールデンウィークはそんな朝からスタート。

多分、おばあちゃんなら死んでたな。

それにしても階段というものは、安心安全の象徴である家において
唯一、毎日死ぬ危険性があるところではないだろうか。

ちょっと階段が怖くなったよ。

【東京旅行】 欧風カレー ボンディ

◯前置き

ちょっと前の話だが連休中に東京へ遊びに行った。
そこで立ち寄ったお店について記す。

おすすめ情報なのでみんなにもぜひ行ってもらいたい。

オススメは下記の3つ。

前の記事からすっかり間があいてしまった・・・。

ちょっと中毒になりそうな『 欧風カレー ボンディ』

東京旅行2日目の昼ごはんは、
知人から教えてもらった欧風カレー『ボンディ』。 続きを読む 【東京旅行】 欧風カレー ボンディ

「by TheWayEnd」によるクラック・改竄!WordPressは注意!

いやーびびった。

お客様のサイトが突然
by TheWayEnd」と表示されるようになった。

CMSとしてWordPressを入れていたので
WordPressの設定ミスか?と思ったけれども
先日、チェックしたばかりだ。

嫌な予感がしたので
「by TheWayEnd」について
グーグル先生に聞いてみたところ
クラッカーによるクラックだった…。

よりによって休日に…。

やむを得ないが、システム担当者に連絡して
一緒に出勤、直ちに修正。

そして今に至る…。

本件についてメモの意味も込めて以下に記す。 続きを読む 「by TheWayEnd」によるクラック・改竄!WordPressは注意!

【メモ】Google ChromeとGoogle docsを連携させてPDFを読む方法

もともとOperaというマニアック?なブラウザを使っていたのだが
先日のマイナーバージョンアップが不具合多くてダメダメだったので
泣く泣くGoogle Chrome(Plus)に乗り換えた。

そしたら、このGoogle Chromeさん、PDFが見られないのよね。

私だけなのかよく分からないが、PDF Readerを再インストールしても、
Acrobatの設定を「ブラウザで見る」にしても、ちっとも見られない。

というわけで、解決方法を探したところ
面白いPDFの読み方があったので、メモの意味も込めて以下に記す。 続きを読む 【メモ】Google ChromeとGoogle docsを連携させてPDFを読む方法

人間のどうしようもない性「飽きる」

4月になり新年度がスタートした。

この時期になると、抱負を宣言したり、
スポーツを始めたりする人が現れる。

4月や1月など、区切りとなる月は
何かを始めるキッカケとなりやすいからだ。

しかし、哀しいかな、
こういったことは続かないことが多い。
(私も含めて…)

その理由のひとつは
三日坊主という格言?があるように
飽きてしまう」からだろう。

この「飽きる」という現象は
人間である以上、避けられない。

「飽き」とは即ち「馴れ」であり、
馴れることによって環境に適応し、身体への負担を減らす、
ということが「脳の仕組み」として備わっているからだ。

したがって、「飽きる」という現象は、
あっても無くても困るものなのだから、
うまく付き合っていくことが、生活する上での得策ではないだろうか。

そのヒントとなりそうな情報として
博報堂の関連会社が面白い情報をまとめていた。

それは「お気に入りの寿命」。 続きを読む 人間のどうしようもない性「飽きる」

最近のスマッシュヒット「MIDIアニメ」

初めて本格的にパソコンを触ったのはWindows95が発売された頃。
当時は何もかもが新しく感動したものだ。

そのうちの一つがMIDI。

説明はいらないと思うけど…
MIDIとは、分かりやすくいうと楽譜みたいなもので
パソコンに再生装置さえ入っていれば、音楽として聴くことができる。

MP3のような圧縮音楽ではなく、あくまでも楽譜データなので
音色は再生装置に左右されるが、データ量が軽いという特長がある。

だから、ナローバンドだった当時、
手軽にアップロードされたり、ダウンロードされたりしており
私も好きな音楽、知らない音楽に関わらず、
手当たり次第ダウンロードしまくり、音楽鑑賞を楽しんだ。

そんなMIDIも、時代はMP3、iTunesへと置き換わり
今じゃすっかり影に潜んでしまった…

と思ったら、一部の界隈で『MIDIアニメ』なる
ジャンルが確立されていた。

これが大変面白い。 続きを読む 最近のスマッシュヒット「MIDIアニメ」

【メモ】心理学:口癖で性格を見抜く

「口癖で性格を見抜く」と題して面白い記事があったので、
メモの意味も込めて転載。

相手の性格が分かると
人付き合いがスムーズになるよね。

■「べつに」を多用する人
マイペース型で協調性に欠けるタイプ。
理屈っぽく、自分に自信を持っているのでプライドが高い。
おだてに弱いタイプ。
■「なるほど」を多用する人
人の話を良く聞き、理解力のあるタイプ。
但し、そう見せているだけの場合もあるので要注意。
■「とにかく」を多用する人
自己防衛本能が強いタイプ。
このタイプの人に反論をするのは注意が必要。
相手の意見を肯定してから、やわらかく反論する必要がある。
■「ちょっと」を多用する人
思考のテンポが遅いタイプ。
相手のペースに合わせることが必要。
■「絶対」を多用する人
衝動的・感情的なタイプ。
意固地なところがあるので、無理に意見を通そうとはしないこと。
■「一応」を多用する人
頑固なタイプ。
自分の考えを曲げない性格なので、指示されたり人に物事を任せることを嫌う。
■「なんか」を多用する人
自分の強い意志を持っていないタイプ。
人の意見に左右されやすい。
■「みんな」を多用する人
自分の強い意志を持っていないタイプ。
「なんか」を多用する人同様、周りの意見に左右されやすい。
■「何しろ」を多用する人
理屈っぽいタイプ。
他人の意見に耳を貸さないことが多い。
合理的に話をすることが必要。
■「どうせ」を多用する人
自己中、負けず嫌いタイプ。
感情的になりやすいので、冷静に話をすることが必要。
■「わりと」を多用する人
ライバル心が強いタイプ。
また、親分肌、義理人情に厚いので、下手に出たほうが無難。
仲良くなると、強い味方になってくれる。

『心理学:口癖で性格を見抜く』より
http://dekisala.com/tinyd0+index.id+25.htm

レトロなマクドナルドのロゴ

我が地元の商店街は、
衰退が激しく、シャッター街といわれることもある。

そんな商店街をふと通ったら
写真のようなマクドナルドのロゴが。

これって結構古いタイプのロゴだよね。

22時の2だけがなぜ赤なのか問い詰めたい。

そんだけ。

twitterとブログの連携

feedtweetとかいろいろあったけどFeedBurnerでいいや。

便利な機能はたくさん生まれてきているけど

管理がばらばらになると、それまた大変なんだよね。

便利なのに不便になるこの矛盾…。

twitterとFeedBurnerの設定方法

My Feeds > Publicize > Socialize

に移動して、英語だけどなんとなく設定して完了。