楽してよいが手を抜いてはいけない

個人的に仕事の取り組み姿勢で意識していること、および、仕事仲間に求めていること。

「楽してよいが手を抜いてはいけない」

「楽をする、楽をしたい」というのは効率化に繋がる。

だから、その意識を持つことはよいことだと思っている。

しかし、それが品質の低下に繋がるのは、ただのナマケモノ。

品質を保ったまま、効率化に繋げてほしいっす。

と、心の声を具現化。

お金周りに関する覚書

基本的なこと

  • 売上高-売上原価=粗利
  • 粗利-(販売費+一般管理費)=営業利益
  • 営業利益-(営業外損益+特別損益+税金)=当期純利益

一般的な経営指標

  • 当期純利益÷売上高≧1% → 安全な経営
  • 自己資本比率≧20~30% →借り入れが少なく安全な経営
  • 流動資産÷流動負債×100 =流動比率<100% →危ない

流動資産

  • 1年以内で現金化できる資産

流動負債

  • 1年以内で支払う義務のある負債

正社員の給料は固定費。派遣社員の給料は変動費。

【メモ】アドセンスノウハウのメモ

アドセンスのメモ。

だれかが海外のノウハウを訳したものらしい。

アドセンスのノウハウ

  • 管理しやすいようにヘッダー、フッター、アドセンスの共通部分はインクルードさせよう
  • 336や160のサイズがいいと言われてるけど私は728が一番儲かる
    結局はサイトでユーザーの視線がどう動くか見極めることです
  • ページ自体の配色も変えながらアドセンスも同じ色にしてテストする
  • 効果の高かった配色でローテーションさせること
  • 50人の5%と500人の1%だと後者がいいので最初のフォーラムのすぐ下に貼ってください
    (ウザいぐらいでも多くのユーザーに広告を見せること。)
  • イメージ広告は広告数が多いユニットほど高単価になります。
    (336サイズなら通常テキストリンク4つあるところを独占するため。)
  • 先頭のアドセンスに効果の高い広告が集中します。ユニットは最大3つまで広告を配置できる。
    (html上ではクリック率の高いアドセンス順に配置してCSSで位置調整します。)
  • 728バナーサイズをスクロールせずに見られる画面ギリギリに配置するとよくクリックされます。

まとめ

  • コンテンツ中盤辺りのスクロールせずに見られるギリギリの位置に728×90
  • コンテンツ最下部には336×280
  • サイドメニューには160×60

はてはて役に立つのかしら。

他人のミスから学べ。全てを経験できるほど長くは生きられない。

「他人のミスから学べ。全てを経験できるほど長くは生きられない」

どこかにあった言葉なのだけど納得。

人生って限りありすぎて、何でもかんでもできないよね・・・。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

こんな言葉もある。

先人・他人の知恵を活用しろってことだな。

印刷業者が倒産しまくっている

ちょっと前の話だけど、MarkeZineニュースによると
2009年は印刷会社が倒産しまくったらしい。

企業の広告2009年の印刷業者の倒産件数は過去5年間で最多

企業の広告費抑制が影響

長引く不況によって、印刷市場は急速に縮小している。帝国データバンクのまとめによると、昨年の印刷業者の倒産軒数は過去5年間で最多となった。(2010/02/12 17:45)

帝国データバンクは、主に2009年に法的整理を申請した印刷業者の倒産動向をまとめた。それによると、2009年の印刷業者の倒産は174 件(前年139 件)発生しており、過去5年で最多。また、負債総額は555億8400万円となり、こちらも2005年以降で過去最大となっている。

2009年は、大日本印刷・凸版印刷の大手2 社が印刷以外の事業へと進出する動きが注目を集めたが、その一方で、業界の9割以上を占める中小・零細の印刷業者では収益低迷が続いている。帝国データバンクは、企業の広告宣伝費抑制の傾向はしばらく続くことから、今後も印刷業者の倒産は高水準で推移すると予測している。

http://markezine.jp/article/detail/9601

印刷業界は確実に衰退産業である。
電子書籍が到来しつつあるし、ますます厳しい状況が迫られそうだ。

that's just life.

that’s just life.または it’s life.

訳すと「これが人生」。

なんか、潔い文なのでメモ。

ゴルフで感じる格差

1年半前から始めたゴルフ。

親戚のおいちゃんとその友人の方々に
連れていってもらってコースに出ることがある。

おいちゃんはいわゆる団塊の世代で、まもなく還暦を迎える。
同じく友人の方たちも50代後半。

私はおいちゃんとはフランクに話すのだが
その延長線上でおいちゃんの友人の方たちとも
“やや”フランクに話す。

そのこと自体は、畏まった場でもないし、接待でも無いし、
そういうものを望んでいなさそうだし、問題はない。
(もちろん最低限の礼儀をわきまえた上でだが。)

しかし、おいちゃんたちの節々の会話で
私とはとっても格差のある人たちなんじゃないだろうか、
と感じた。

もちろんキャリアが違うのだから
格差があるのは当たり前なのだが、その差がハンパない。

あがる会話は↓こんなんだ。

“ゴルフで感じる格差” の続きを読む

金はもういらん

クライアント先の若社長(といっても40歳)が
「金はもういらんって」言ってた…。

いつか言ってみたいぜ…。

キャバクラ行ってはお気に入りの子を
お気に入りのお店へ連れ、口説くらしい。

奥さんも子供もいるのに…。

とはいえ、片や何百人の運命を受け持つ人でもある。

2代目というだけで必然的になった社長業。
その責任たるや、量り知れない物があるかもしれない。

重圧と発散のバランスを取っている

ということですかね。

【恐るべき陰謀】まさかネタが国家に盗用されるとは…

まさか何げに書いたネタが国家に盗用されるとは…

裏に隠された恐るべき陰謀を感じる! 私は暗殺されるのか?!

詳しくは下記リンク先の記事と 大昔に書いた私の日記を参照!

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100214/plc1002140107000-n2.htm

“【恐るべき陰謀】まさかネタが国家に盗用されるとは…” の続きを読む