【メモ】心理学:口癖で性格を見抜く

「口癖で性格を見抜く」と題して面白い記事があったので、
メモの意味も込めて転載。

相手の性格が分かると
人付き合いがスムーズになるよね。

■「べつに」を多用する人
マイペース型で協調性に欠けるタイプ。
理屈っぽく、自分に自信を持っているのでプライドが高い。
おだてに弱いタイプ。
■「なるほど」を多用する人
人の話を良く聞き、理解力のあるタイプ。
但し、そう見せているだけの場合もあるので要注意。
■「とにかく」を多用する人
自己防衛本能が強いタイプ。
このタイプの人に反論をするのは注意が必要。
相手の意見を肯定してから、やわらかく反論する必要がある。
■「ちょっと」を多用する人
思考のテンポが遅いタイプ。
相手のペースに合わせることが必要。
■「絶対」を多用する人
衝動的・感情的なタイプ。
意固地なところがあるので、無理に意見を通そうとはしないこと。
■「一応」を多用する人
頑固なタイプ。
自分の考えを曲げない性格なので、指示されたり人に物事を任せることを嫌う。
■「なんか」を多用する人
自分の強い意志を持っていないタイプ。
人の意見に左右されやすい。
■「みんな」を多用する人
自分の強い意志を持っていないタイプ。
「なんか」を多用する人同様、周りの意見に左右されやすい。
■「何しろ」を多用する人
理屈っぽいタイプ。
他人の意見に耳を貸さないことが多い。
合理的に話をすることが必要。
■「どうせ」を多用する人
自己中、負けず嫌いタイプ。
感情的になりやすいので、冷静に話をすることが必要。
■「わりと」を多用する人
ライバル心が強いタイプ。
また、親分肌、義理人情に厚いので、下手に出たほうが無難。
仲良くなると、強い味方になってくれる。

『心理学:口癖で性格を見抜く』より
http://dekisala.com/tinyd0+index.id+25.htm

関連する記事

投稿者:

graygoo

こんなやつです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です