忘れないうちにWCAN 2009 Summer レポート

忘れないうちに先日受講したWCAN 2009 Summerを レポート。

セミナー内容はCMSの紹介。気になったCMSは

  • a-blog cms
  • SOY CMS
  • concrete5

a-blogは運営が楽そう。SOY CMSは構築が楽そう。concrete5 は漠然と良さそう。

正直、CMSといえばMovable TypeかWordPress、Xoopsぐらいしか知らなかったのだが、本セミナーを受講して豊富にCMSというものがあるのだ、ということを知った。

いずれも高機能で、あればなんと便利なことだろう。

しかし、CMSでWebサイトを構築するには、CMS独自の仕組みを覚えなければならない。そして、その仕組みはCMSごとに共通ではないから、CMSの数だけ覚えなければならない。

一度CMSというものに触れたことがある方ならば共感していただけると思うが、これがすごい面倒大変! Web業界は激務?の中、ただでさえ覚えることがいっぱいなのに、CMSごとの仕組みを覚える時間なんて・・・。

以上のような事情で、いろんなCMSがあっても全部導入、ってわけにはいかない。だから、もしいずれかのCMSを選べというならば、サポートやヘルプが充実しているものを選ぶことになるのかな。

2009年08月08日(土)WCAN 2009 SUMMER

SESSION-1 : CMSに関する講演

株式会社アクアリング 平野さん

SESSION-2 : Lightning Talks

WordPressをCMSとして使う場合の向き不向き 藤本さん
Nucleusが生き残っているわけ はなまちや 長沢さん
XOOPS Cube 株式会社ザクロ 早川さん
concrete5 Usagi Project 上野さん

SESSION-3 : a-blog cms

有限会社アップルップル 佐藤さん

SESSION-4 : SOY CMS

株式会社日本情報化農業研究所 古荘さん

SESSION-5 : bingo! CMS

株式会社アイ・ティー・ディー 小林さん

SESSION-6 : Movable Type

シックス・アパート株式会社 関さん

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です