ゴールデンウィークの思い出 1日目 階段から落ちる

5月1日、僕は死にそうになった。

家の階段から落ちたのだ。

寝ぼけまなこ、かつ、靴下を履いた状態で
階段を降りようとしたのがいけなかった・・・。

漫画のようにつるっと仰向け状態で滑り、
一瞬身体が中に浮いて、階段の角に衝突した。

「ヴォ!」って変な声が出た。

そしてムチウチになった。
痛くて首が回らねー。

まさか、階段から落ちてムチウチになるとは…。

ゴールデンウィークはそんな朝からスタート。

多分、おばあちゃんなら死んでたな。

それにしても階段というものは、安心安全の象徴である家において
唯一、毎日死ぬ危険性があるところではないだろうか。

ちょっと階段が怖くなったよ。

関連する記事

    None Found

投稿者:

graygoo

こんなやつです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です